近況報告(病気について)

1年ぶりの記事が病気の報告っていうのはどうなんだろう。

 

というわけで、病名が正式に決まったので報告。

病名はクローン病。難病指定されていて、良くはなるが今のところ治すことは出来ない。所謂不治の病ってやつ。かっこいい。

 

〜今日までの流れ〜

2016年9月

お尻が痛くて病院へ。痔と判明。

10月

また痛くなってきたので病院へ。

11月

痛みが全然治らない。この頃から座ることが困難で講義を休みだす。

12月半ば

クローン病の可能性があるから大腸カメラをやることに。痔だったはずがどうしてこうなった。

12月末

市立病院へ。最初の検査ですでに貧血脱水栄養失調だと言われた。なんだその満貫並の役の揃い方は。そして入院。

1週間目は検査。まるで拷問を受けているような検査の連続だった。あと痔の手術。

2017年1月

2週間目は運が悪いことに年末年始で休み。治療を始めることが出来ない。

そして3週間目。ようやく検査結果が出て今夜から治療開始。

〜〜

 

臓器のあちこちに潰瘍があり、治療をしていない今食事が出来ないので、点滴と栄養剤で栄養を摂取。栄養剤はエレンタールというクソまずい液体。フレーバーを加えてようやく飲める味になるが、個人的にはヨーグルト味以外はどれもまずい。これをすでに2週間飲み続けていて、まだあと1週間はこのままの様子。早く美味しいものを食べたい。

 

痔はこの病気になると高確率で発症するようで、私の症状はまだ軽いものらしく、今では普通に座れるくらいに落ち着いた。ちなみに、クローン病のせいで再発の確率も高いらしい。

 

学校の方は先生と話し合った結果、必修だけはなんとかしてもらい、取り敢えず進級しておこうということに。 単位2つ落とすことは確定したし、来年度その単位取り直さなきゃいけないし、卒研はあるし、就活はまだ何も手を付けていないしで不安だらけ。大学受験浪人の次は就職浪人かな。今のところ休学や退学の予定はなし。

 

以上。